イベント開催実績

  • 参加無料

    オンライン参加可(一部)

    ちばのキラリ
    事業説明会
    第1回研修&ニーズ
    マッチングイベント開催

イベントは終了致しました。

  • ちばのキラリ 事業説明会/
    第1回研修&ニーズマッチングイベント

    2023年6月29日(木)
    13:00~16:00 [12:30受付開始]

    場所:ちばぎん本店ビル 大ホール
    (〒260-8720 千葉県千葉市中央区千葉港1-2)

    アクセス:JR京葉線「千葉みなと」駅下車 徒歩5分/JR総武線「千葉」駅下車 徒歩15分

    • 第一部 「ちばのキラリ商品支援事業」の事業説明

      オンライン参加可(一部)

      第二部 商品企画研修

      オンライン参加可(一部)

      ■講演内容 テーマ:「コストアップを乗り越える高付加価値化」

      第三部 事業者交流会&ニーズマッチング商談会

    • コロナ後の販売戦略など大変参考になりました。

    • 異業種の方や同業種の方々と情報交換ができて良かった。

    • 色々な業種の方とお話しできたことで、更に商品開発のイメージがわきました。

    • コロナ後の市場動向がよくわかり勉強になった。

    • 生産者の方々と直接お話ができて有意義でした。

  • 参加無料

    ちばのキラリ
    事業説明会
    第2回研修&ニーズ
    マッチングイベント開催

イベントは終了致しました。

  • ちばのキラリ 事業説明会/
    第2回研修&ニーズマッチングイベント

    2023年12月21日(木) 13:00~17:00 [12:30受付開始]

    場所:ちばぎん本店ビル 大ホール (〒260-8720 千葉県千葉市中央区千葉港1-2)

    アクセス:JR京葉線「千葉みなと」駅下車 徒歩5分/JR総武線「千葉」駅下車 徒歩15分

    • 第一部 テーマ:「テスト販売」で得られた情報を販路開拓商談に如何に活かすか
      講師:(株)生産者直売のれん会 代表取締役社長 黒川 健太 氏

      第二部 テーマ:マーケット目線で考える共創型商品開発
      講師:全国「道の駅」女性駅長会 会長/「道の駅」国上 駅長 加藤 はと子 氏

      第三部 交流会(グループ)

      第四部 ニーズマッチング商談会 ※事業者のブース出展あり

    • 1回目とはまた違った貴重なお話が聞けた事、交流ができたことに参加させていただき良かったと思った。

    • 商品開発のスキームを知ることができた。販売する側としての考え方を学べた。

    • 日頃、取引のある企業の方々と顔を合わせて商談ができて良かった。

    • 千葉の様々な企業の方と交流することができ、とても有意義な時間を過ごす事ができた。

    • 色々な業種の方とお話しできて、世界が広がった。商談会中心に行う会もあると助かると感じた。

  • 参加無料

    ちばのキラリ
    事業説明会
    第3回研修&ニーズ
    マッチングイベント開催

イベントは終了致しました。

  • ちばのキラリ 事業説明会/
    第3回研修&ニーズマッチングイベント

    2024年3月14日(木) 13:00~17:00 [12:30受付開始]

    場所:ちばぎん本店ビル 大ホール (〒260-8720 千葉県千葉市中央区千葉港1-2)

    アクセス:JR京葉線「千葉みなと」駅下車 徒歩5分/JR総武線「千葉」駅下車 徒歩15分

    • 第一部 テーマ:「展示会出展」で得られた情報を販路開拓にどう活かすか
      講師:(株)生産者直売のれん会 代表取締役社長 黒川 健太 氏

      第二部 3分商談会 (第一次産業事業者を中心としたミニ商談会)

      第三部 深堀り商談会(第二部「3分商談会」で気になった事業者との深堀り商談会)

      ■ブース出展 ・参加事業者のPRブース・10月&2月ワークショップ開催報告ブース
      ・令和5年度マッチング開発商品展示ブース

    • 研修では事例を交えて説明してくださったので、イメージがつくやすく、自社の商品でもやってみようと思いました。

    • 「価値のある商品」について改めて考えるきっかけになりました。

    • 3分商談会で色々な方とお話できたのはよかったですが、時間が少し短かったです。

    • 商談も深掘りができました。今後につながれば良いと思います。

    • 「ターゲットと利用シーン」というお話がありました。しっかりペルソナを作り、そこを目がけた付加価値を提案していく商品のブラッシュアップが必要だと感じました。

ちばのキラリ商品支援事業では、『ちばのキラリ ワークショップ』を開催いたします。ぜひお気軽にご参加ください!

  • 「ちばのキラリ商品支援事業では」、事業者の交流を目的としたワークショップを開催いたします。
    イベントでは、地域課題解決を専門とするプロの講演をはじめ。参加者みなさんとのディスカッションタイムなどを開催し、みなさまで地域ブランド向上について考えます。千葉の未来を担うみなさま、ぜひ奮ってご参加ください。

  • ちばのキラリワークショップ in 千葉市(3日間)

    日 時 1日目 2023年10月5日(木)
    2日目 2023年10月19日(木)
    3日目 2023年10月26日(木)
    時 間 14時30分~16時30分(2時間)
    会 場 もりんぴあこうづ 会議室D(公津の杜コミュニティセンター)
    住 所 〒260-8720 千葉県成田市公津の杜4丁目8番地(駐車場有)

成田市(千葉県)を商品開発を通じて盛り上げよう!

商品開発を通じた地域活性の取り組み事例紹介

参加者同士で商品開発の発想法からアイデアのまとめ方

商品開発を通じた地域活性の

取り組み事例紹介

参加者同士で商品開発の発想法から

アイデアのまとめ方

をワークを通じて学びます

  • 原田 みのり

    【所属】
    一般社団法人 ちばデザインネットワーク 所属
    原田みのりデザイン 代表
    千葉県専門家登録(デザイン)

  • 及川 一耕

    【所属】
    一般社団法人 ちばデザインネットワーク 所属
    有限会社ボディ 代表取締役
    千葉県専門家登録(デザイン)

    • ワークショップを通じて、私自身、千葉県民ですが、知らない産業・歴史・特産品を知ることができました。

    • 趣味や思考の違う方達からの意見、案はとても刺激になりました。千葉にはたくさんの特産物があるので、何かいい商品が出るといいなと思いました。

    • 今回の3グループが全部コラボして、やることも可能ではないかと思いました。アニメ好きなので、アニメなどを利用するのは楽しいし、聖地めぐりやコスプレ、Eスポーツ可も良いと思います。

    • 趣味や思考の違う方達からの意見、案はとても刺激になりました。千葉にはたくさんの特産物があるので、何かいい商品が出るといいなと思いました。ありがとうございました!

ちばのキラリ商品支援事業では、『ちばのキラリ ワークショップ』を開催いたします。ぜひお気軽にご参加ください!

  • 「ちばのキラリ商品支援事業では」、事業者の交流を目的としたワークショップを開催いたします。
    イベントでは、地域課題解決を専門とするプロの講演をはじめ。参加者みなさんとのディスカッションタイムなどを開催し、みなさまで地域ブランド向上について考えます。千葉の未来を担うみなさま、ぜひ奮ってご参加ください。

    • お申込みは
      こちらから

      受付締切:1月21日(日)終日

    https://www.chiba-kirari.com/existingform/

    ※3日間連続の内容ですが、開催日によっては
     申込者以外の方(同事業者内)のご参加も可能。

  • ちばのキラリワークショップ in 千葉市(3日間)

    日 時 1日目 2024年2月1日(木)
    2日目 2024年2月15日(木)
    3日目 2024年2月29日(木)
    時 間 14時30分~16時30分(2時間)
    会 場 ONION BASE(株式会社オニオン新聞社内)
    住 所 千葉市中央区栄町 36-10 江南アセット千葉中央ビル4F
  • ●JR各線「千葉駅」より徒歩10分 ●京成線「千葉駅」より徒歩10分
    ●千葉都市モノレール「葭川公園駅」「栄町駅」より徒歩2分
    ※専用駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

新商品や事業を構想するための思考法を身につけよう!

新商品や事業を構想するための様々な思考法を双方向で行うワークショップを通じて学びます。
さらにインターバルでは、実際に顧客の声を集めながら、事業プランを作成していただきます

  • ●問題発見の思考法
  • ●価値創造の思考法
  • ●顧客体験価値づくり
  • ●ビジネスモデルづくり
    • 平野 善隆

      【所属】
      株式会社セカンドリーム
       代表取締役
      グロービス経営大学院 教員

    グロービス経営大学の講師として活躍している傍ら、経営者としてコンサルティング、教育事業を展開。
    商品開発の知識の豊富さを活かし、グループワークや自社問題解決プログラムを通じ、幅広い視野での学びを提供している。

  • ●企画を形にする事の楽しさ、可能性を感じた。
    ●ワークショップを通じて、知らない産業・歴史・特産品を知る事ができた。
    ●自分の持っている感性を超えて、様々な視点で産品を発見できた。
    ●地域資源を生かして、商品を作りきっかけをみなさんと一緒に考えて、楽しかった。
    ●ディスカッションを通じて、コンテンツ造成の実践を学ぶことができた。
    ●実際の業務(仕事)に活かせる内容だった。

    • やや型にとらわれた考え方になりがちだったのを思い出させてくれた。

    • かなり有用なワークショップだと感じたのでもっと千葉の事業者さんに認知されたら事業者同士の相乗効果が高くなりそうなものと感じました。

    • 問題解決に対して、凝り固まった思考でしたが、多方面から考えるポイントなど新しい発見や気づきがありました。

    • 深い階層までペルソナを読み取るエクササイズが良かったです。

    • ワークショップ自体は良かったが、少し時間が短かったため十分に深掘り出来なかった。